平山よしかずの実績
Hirayama's track record

桂駅東口地域の浸水対策工事が本格的に始まります!

8年前の初当選以来、地元地域の方々に「梅雨時に雨が家の前に流れ込む」「大雨が降ると側溝から雨水が溢れる」と、多くのお声を頂戴し、私は桂川右岸地域(桂駅東口地域)の雨水対策を一貫して代表質問や委員会で採りあげ求めてきました

本年2月の市議会予算委員会では、浸水対策の要となる新川6号雨水幹線(※後述)工事が、いよいよ着工するということで、安全対策や地元地域への丁寧な説明について要望し質疑を行いました。

そして、今朝の町内回覧板には、新川6号雨水幹線工事(下水道工事)の町内説明会の案内が挿まれており、工事が現実に進んでいることに安心をし、嬉しくもなりました


工事完成予定は平成29年3月ですが、工事が進んでいることを地域の方々が目のあたりにすることで、雨水対策への安心感が広がると思います。引き続き、安全対策や順調な工事進捗へ、必要な意見反映を行ってまいります。

 

※新川6号幹線(雨水)公共下水道工事 (地下トンネル雨水路です)

本 工事は、阪急桂駅東側地域における浸水対策として、雨に強いまちづくりに向けて、河川整備と連携し、大雨の時に雨水を取り込む雨水幹線の整備を行います。 川島松ノ木本町(桂高校前)に発進基地を設けて、下津林水掛町、川島東代町、桂市ノ前町、桂木ノ下町から桂野里町(阪急桂駅 東口)に至る延長 1,175.8mのシールド工事、及び既存水路より取り込み工事です。

2015年07月14日



市政報告 西京区の議会報告が満載!
Outer Report


お問い合わせ

PageTop