平山よしかずの市政報告
Municipal-government report

東日本大震災への京都市の支援記録集!
京都市防災危機管理室にて『東日本大震災に係る支援活動記録集』が出来上がりました。
私は、平成25年2月の京都市会代表質問で、震災復興の「こころ」を風化させない為にも、京都市職員が懸命にとりくまれた復興支援の様子を記録として残すよう提案しました。私も今回の記録集を大切に保管・活用し、自らも「支えあうこころ」を振り返りたいと思います。

私の代表質問は以下の通り

---そうした被災地へ赴いた数多くの職員一人一人の経験、とりわけ、災害発生直後から応急対策期にかけて派遣された職員の経験は、防災意識の向上 にとどまらず、混乱をきたす発災直後の状況に即応するための職員能力を向上させ、ひいては市民のいのちを守る力を高めることへつながる貴重な経験です。私 は、これら職員の経験を決して風化させることなく、次代の市政運営を担う職員へ語り継ぎながら京都市の防災力を深化させていくことが重要であり、風化に抗 う被災地に対する京都市からの力強い応援につながると確信します。

---そこで、京都市として職員の被災地支援の貴重な経験を記録として残し、多くの職員が共有するようしっかりと取り組むべきであり、同時に、これ らの経験を市役所だけにとどめることなく、地域の防災訓練に活用するなど市民と共有し、地域防災力強化に役立てるべきと考えますが、市長のお考えをお聞か せください。


2016年01月15日



市政報告 西京区の議会報告が満載!
Outer Report


お問い合わせ

PageTop