平山よしかずの市政報告
Municipal-government report

ヘイトスピーチ(憎悪表現)被害に対する意見書が可決。
京都市会11月議会の審議が、景気対策や子育て支援の補正予算案を可決し終了しました。公明党から提案した「ヘイトスピーチ(憎悪表現)被害に対する意見書」「女性が輝く社会の実現に関する意見書」「地域の中小企業振興策を求める意見書」も可決。ヘイトスピーチ被害の調査・対策を求める意見書を全会一致で京都市議会から提出できた意義は大きいと確信します。

詳しくはこちらから
http://blog.goo.ne.jp/yhirayama55/e/8e8078c18f804024362ce4ade670f4d8


2014年12月22日



市政報告 西京区の議会報告が満載!
Outer Report


お問い合わせ

PageTop