平山よしかずの市政報告
Municipal-government report

生活保護者への就労支援が実る。
京都市は7月3日、今年3月時点の生活保護受給者数が4万7401人で前年比566人減と16年ぶりに減少したと発表しました。
生活保護受給者が全国的に増加している要因は、長期のデフレによる就労環境の悪化が大きいと分析されています。この点からも自公政権で取り組んでいる社会全体のデフレ脱却をを引き続き力強く進める必要があります。

詳しくはこちらから
http://hirayama-yoshikazu.blog.ocn.ne.jp/blog/2014/07/post_9bd2.html
2014年07月04日



市政報告 西京区の議会報告が満載!
Outer Report


お問い合わせ

PageTop