令和元年度は産業交通水道委員会に所属します。

令和元年度、京都市会の常任委員会では私は「産業交通水道委員会」に所属します。観光・中小企業・農業など産業戦略支援、市民の足を守る市バス・地下鉄、市民生活の基盤である水道について、丁寧に、建設的に議論を重ねてまいいります。

5月21日に本年度初の産業交通水道委員会が開会されました。
私は、産業観光局に対して、
①洛西竹林公園を観光の視点から活かすこと
交通局に対して、
②市バス車両更新と今後の運営方針について
③女性運転手採用拡大と働く環境を一層充実すること
を、事前調査を重ね、地域活性化促進と市民生活を守る視点から質疑しました。

※委員会は京都市会HPで録画公開されています。
→ http://www2.city.kyoto.lg.jp/shik…/iinkai/sangyokousui.html…