議会活動

市会決算委員会で質疑を重ねました。

更新日:

10月1日から書類調査、局別質疑、総括質疑と続いてきた市会決算委員会が、10月17日で質疑が終わり、各会派で賛否の検討に入りました。

決算委員会全般にわたり、本市の厳しい財政状況、災害対策、観光と市民生活の調和、人口減少などの共通認識のもと、各委員(議員)から様々な角度の質問がありました。

私は、保健福祉局、子ども若者はぐくみ局、教育委員会、建設局の局別質疑で真剣な議論を重ねました。

【提案・要望】

・認知症初期集中支援チームの全市域設置

・成年後見制度を使いやすく

・糖尿病受診勧奨の一層の取組み

・児童虐待防止のために児童福祉センターの人的拡充と他機関との連携強化

・新生児難聴検査への補助制度の創設

・ICOM(国際博物館会議 来年京都で日本初開催)への取組みと教育への反映

・幹線道路中山石見線の整備促進

・西京区の公園の再整備の進捗

・外郭団体の経営健全化

提案・要望の実現、市民生活の向上へしっかりと取り組んでまいります。

-議会活動

Copyright© 京都市会議員 平山よしかず , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.