議会活動

老人福祉センターの給茶サービス

更新日:

6月27日は平成30年度第7回教育福祉委員会でした。

私は、保健福祉局に対して「老人福祉センターで給茶機などを使った給茶サービス」を実施するよう求め、質疑しました。

京都市では、市内の老人福祉センター17施設において、従前から行っていた給茶サービスを、衛生上の課題があるとして平成30年4月から取りやめました。(但し、給湯室で自らがお茶を沸かすことは可能です)

私は、これからの暑い時期に高齢者の熱中症対策としての水分補給の観点、老人福祉センターというコミュニティの場でのコミュニケーションツールとしてのお茶の重要性、更には(私どもの電話ヒアリングですが)他の政令指定都市の大部分が同施設での給茶サービスを行っている現状から、京都市の老人福祉センターでの給茶サービスの再実施に向けての調査・検討を進めることを求めました。

-議会活動

Copyright© 京都市会議員 平山よしかず , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.